発毛効果のあるリアップ|副作用に関する情報サイト

メンズ

使用するときは注意して

落ち込む人

リアップは育毛剤ランキングで常に上位に入る人気の育毛剤です。販売当初はあまりの人気ぶりに品薄状態が続いたほどです。その人気の理由は効果の高さです。発毛・育毛成分であるミノキシジルが髪の発毛を促し脱毛を防ぎます。また、ふけや皮脂の過剰な分泌を防ぐことで脱毛を防ぐという効果もあります。リアップにはミノキシジルが通常製品の五倍配合された商品や女性用の商品もあり、それぞれ効果の高さから人気となっています。こうした効果の高さから、リアップは第一類医薬品に分類されています。第一類医薬品とは、薬剤師との相談のもとでないと購入できない商品で、効果が高いのが特徴です。一方、効果が高い分副作用の発生の危険性もあることに注意が必要です。

リアップの副作用としてよくあるのは、頭皮のかゆみ、ほてり、血圧の低下などです。こうした副作用は、主にミノキシジルによるものです。ミノキシジルは、本来降圧剤として開発されたもののため、血圧低下作用があります。そのため、こういった症状が生じるのです。また、かゆみやほてりの副作用はエタノールによるものであることもあります。かゆみやほてりについては、メントールが配合されているめのでは軽減されているものも多いようです。こうした副作用は、慣れてくると気にならなくなることもありますが、逆にひどくなるときもあります。育毛剤は長期間使うことが前提となっているため、長期間続く副作用が耐えられないと感じたら早めに使用を中止し、必要ならば医師の診察を受けましょう。

Copyright© 2016 発毛効果のあるリアップ|副作用に関する情報サイト All Rights Reserved.